日本にいながらちょこっとパキスタン気分を味わおう♪




〜〜Welcome to my HP〜〜
ここでは日本にいながらパキスタン気分をすこーしでも味わえるよう
パキスタン料理を紹介していきたいと思います




主食となる物

主に主食として食べられるものは大きく分けて二つあります


・バスマティ米

 

バスマティ米は主にビリヤニプラオ等に調理して食べられます。



※ビリヤニとは・・・肉、タマネギ、スパイスなどで作ったグレービー(カレー)の上に
別の鍋で半分ぐらい炊いたお米をのせ、カレーと米を層にして作るのが基本的です。


※プラオとは・・・多めの水分に肉、スパイスを入れて煮込んでだしをとり
そのだし汁をベースに作ったものに生のお米を入れて、日本の炊き込みご飯のように作ります。

 






・ アター【Atta】(全粒粉)

   

アターは主にチャパティ(ロティ)やパラタやナン等に調子して食べられます。



※チャパティ(ロティ)とは・・・アターと呼ばれると水を捏ねて生地を作り
発酵させずに薄い円形にのばして焼いたものである。
タワという円形の鉄板などで焼いてから、直火で焼くと膨らむ。
タワはフライパンで代用できるし、直火焼きも一般的なガスコンロでも可能である。


※パラタとは・・・パラーターは、チャパティの生地をのばし、ギーを塗り
折り畳むことを繰り返してギーを層状に練り込み、薄くのばして焼いたもの。


※ナンとは・・・インド・西アジアなどの、平たいパン。小麦粉を練って発酵させ、薄く伸ばしてかまどの内側に張りつけて焼く。





主菜・副菜となる物

色々な主菜・副菜の中からおすすめの物を紹介します。


肉がメインの料理

チキンティッカ(タンドリーチキン)

マトンカレー

キーマカレー

豆がメインの料理

チャナマサラ(ひよこ豆のカレー)

チャナチャート

サモサ


デザート系

色々なデザートの中からおすすめの物を紹介します。

キール

ガジャールハルワ